富士チャレのテーマは”距離への挑戦”という、100kmクラス、および200kmクラスをどれだけ速く、または昨年のタイムを超えることができるかといった挑戦がテーマとなっています。 そこで今年はこんな企画を用意しました。【富士チャレンジ200 イベント内企画 富士チャレまでに目指せ2000km! チャレンジ】略して、富士チャレ2000!

9月8日(土)といえば富士チャレンジ200です! さて、気がつけばレース当日まで2カ月ちょっとなんですね。サッカーW杯も佳境を迎え、7月にはツール・ド・フランスも始まります。パリ・シャンゼリゼの最終日の頃には富士チャレまで残すところ1カ月ほどになります。本当に時間が経つのが早いです。
富士チャレのテーマは”距離への挑戦”という、100kmクラス、および200kmクラスをどれだけ速く、または昨年の自身のタイムを超えることができるかといった挑戦がテーマとなっています。

そんなわけで充実したサイクリングライフを送っていただくために、こんな企画を用意しました。【富士チャレンジ200 イベント内企画 富士チャレまでに目指せ2000km! チャレンジ】、略して富士チャレ2000!

7月1日(日曜日)から9月7日(金曜日)までに2000km目指して走りましよう。この企画に参加した“富士チャレ200参加者”の中から、上位20人に参加賞、さらに抽選で豪華プレゼントを用意しています。
なぜ2000km?? 語呂が良かった…。1000kmがフルタイムワーカーのトレーニングとしてひとつの基準かな、と考えています。2カ月で2000kmなんて、走れないよ…。という方はまずは2カ月、計画を立てて1000kmからチャレンジしてみてはいかがでしょうか。まずはハードルを下げて挑戦というのも速く、強くなる第一歩。月500km走れたらいざ、月1000kmへ挑戦! アプリがしっかりと記録してくれるのでモチベーションにもなりますよ! 2000kmを目標に距離を稼いで、富士チャレをベストコンディションで迎えられるようにしましょう。

「富士チャレ2000」7月1日(00:00:00)から9月5日(23:59:59)までの間に走行距離上位20人には参加賞を、さらに抽選で豪華賞品が!(参加賞、抽選は富士チャレンジ200参加者が対象)
乞うご期待【公式HP 新着情報でお伝えしていきます】
※賞品一部はモニターレポートを行っていただける方のみ抽選の対象とさせていただきます。

7月1日(0時0分)計測スタート! 9月5日(23時59分59秒)までの2カ月と5日間でどこまで距離を伸ばせるか。
集計処理はTATTAのランキングより行います。

イベント詳細・参加申し込みはこちら。エントリー費はかかりません。

https://moshicom.com/18868/