令和元年9月7日(土曜日)に開催が決まりました富士チャレンジ200ですが、ずばり「積極性」をテーマに大会を作り上げていきます。
100km、200kmという距離への挑戦に加えて、積極的に前へ前へプッシュしていただきたい。そんな前向きな提案をさせていただきます。

そこで今回は積極的に走りたくなる様々な副賞や新表彰カテゴリーをご用意しました。

周回賞…決められた周回をトップ通過した選手にボーナスタイムと副賞を提供します。

敢闘賞…積極的にレースを動かした選手に対して主催者から表彰を行います。そのジャッジを務めるのはレジェンドライダーの皆さんです。

チーム戦…ソロ200kmの部を対象に、団体総合順位を設定しました。

 

オリンピックのロードレースコースにもなっている富士チャレンジ200をぜひご堪能してくださいね。