開催要項

  • HOME »
  • 開催要項

大会要項

大会名 FUNRiDE presents 富士チャレンジ 200 supported by パラチノース
(呼称:フジチャレ200)
会場 富士スピードウェイ(静岡県小山町)
開催日 2022年4月17日(日)
主催 富士チャレンジ 大会実行委員会
運営協力 富士スピードウェイ株式会社
後援 小山町
企画協力 FUNRiDE
申込期間 2022年1月15日(土)~2022年3月20日(日)

レーススケジュール

新型コロナウイルス感染症対策を講じた上で、受付は大会会場で行います。
受付場所は、後日(当大会サイトに公開する)参加案内をご確認ください。

4月17日(日)
05:30 駐車場オープン(西ゲートより会場入りしてください)
06:00 受付開始
06:30 試走開始(※店長選手権に出場する店長が対象)
06:50 試走終了
07:00 【サイクルスポーツ全日本最速店長選手権】整列
07:10 【サイクルスポーツ全日本最速店長選手権】スタート
08:40 【サイクルスポーツ全日本最速店長選手権】フィニッシュ
08:50 コースクリア(店長選手権)・試走開始(富士チャレンジ200に出場する選手が対象)
09:10 試走終了
09:20 コースクリア・オープニングセレモニー
09:30 全種目競技スタート
16:30 全種目競技終了
17:00 式典・閉会

車種規制

●全種目共通

車種 使用 タイヤ幅
ロードレーサー フリー
MTB フリー
クロスバイク フリー
リカンベント 出場不可
小径車(タイヤ径24インチ未満) 出場不可
E-Bike 出場不可
ハンドル形状
使用可能

通常のドロップハンドル、フラットハンドル、ライザーバー、ブルホーンハンドル

フラットハンドルのバーエンドは使用可

使用不可

DHハンドル、クリップオン、スピナッチなどのドロップハンドルに付属されるアタッチメント

素早いブレーキ操作の妨げになるため

付属品
使用可能

ボトル、サイクルメーター、車載カメラ

雨天時は泥よけ使用可

使用不可

ライト、かご、ミラー、スタンド、キャリア、ラック

走行時に接触の恐れがある、また転倒時に危険であるため

大会ルール

全種目

  • ローリングスタートを適用します。
    ペースコントロールは1周回以内の予定ですが、落車やトラブルがあった際には1周回後も継続する場合があります。
  • 競技規則はUCI競技規則に則ります。

競技場の注意事項

  1. サイクル用ヘルメット、グローブを必ず着用してください。
  2. メンバー登録選手以外(応援者など)の出走は認めません。出走が判明した場合は即失格とし、出走を中止させていただきます。
  3. 主催者が危険と判断した参加者やレースに支障をきたす改造車両を発見した場合は出走を中止させていただきます。
  4. 車検は行いません。ブレーキ制動、ホイール装着など安全に走行できる自転車の整備については自己責任となります。不安な場合は、主催者が用意するメカニックサービスをご利用ください。
  5. 地震・風水害・事件・事故・荒天(降雪、降雨、強風、雷等)・疾病その他の理由で、大会開催を中止・中断する場合があります。
  6. 制限時間内に完走したソロ選手およびチーム選手のみ表彰対象。
  7. レース中及びレース外において大会当日の落車や選手間同士での衝突等による自転車(フレーム・パーツ、関連する装備品)の破損・紛失・盗難等の物損損害は保険の対象外です。大会主催者として一切の責を負いません。
    上記の自転車及び装備品における物損損害・損傷については各自の責任となることを承諾の上での出場となります。保険ついては、各自で保険に加入して備えていただくようお願いいたします。
  8. チーム種目については必ず選手交代を行うこと。もし、レース終了後に選手交代のないチームが認められた場合は失格の対象となります。

マイページ

主催

Funride

関連大会

富士ヒルクライム

グランフォンド ピナレロ八ケ岳

PAGETOP
MENU